スウェーデン旅行記おまけ※わりとどーでもいい(12月18日)

Kentのライブに関するエントリはこちら
エスキルストゥーナレポートはこちら
エスキルストゥーナ以外の旅行記は以下をどうぞ。
スウェーデン旅行記(2016年12月15日)
スウェーデン旅行記(12月16日)
スウェーデン旅行記@ストックホルム(12月17日)

朝5時にホテル出発。
さすがにこの時間は真っ暗。


ほぼオールナイトじゃないのか?と思うようなダイヤの
ストックホルムの地下鉄に最後の乗車。
本当にお世話になりました。
72時間乗り放題チケット、もう少し使えるんだけど仕方ありません。
5年間は繰り返し使えるようなので、
その間にまた来れたらいいな。

中央駅でアーランダ空港直行の電車、
アーランダエクスプレスに乗り換えました。
黄色でとても可愛い電車です。

時間があったので、スウェーデンで最後から2番目のコーヒー。

物価高かったけど、コーヒーは意外と安くておいしかったです。
スウェーデンいい国だ。
チェックイン後にスタバでタンブラー2種とマグカップを買い、
最後にコーヒーをもう1杯。
スウェーデンのスタバ、日本のスタバよりすっきりした味で
飲みやすくて美味しかった気がします。
レジのおにーさんも可愛くて親切でした。
そしてKentの記事の載った新聞を買ったり、
お菓子を買ったりして、のんびり過ごしていたのです。

ここまではよかったのですが、
ここから成田までの悪夢はもう思い出したくもないくらい最悪。
航空券予約後しばらくして
アーランダからヒースローの飛行機が1時間遅い便になり
ちょっと時間が楽になったくらい思っていたのですが
まさかのイベリア航空1時間半の出発遅れ。
時差があったので何とか間に合うと思ったけど
日曜日でチェックインカウンターは37年生きてて見たことないような行列だし
先に通してもらってチェックインしたら席ないとか言われるし、
何とか手続き出来たら搭乗口一番端っこで
今回の旅でほぼ何も固形物食べたないのにひたすら走って
何とか間に合って座ったら3列席の真ん中で
右隣の席の人が最悪、結構本気で殺意沸いた。
(ヘイトとか言われかねないので詳細は割愛)
左隣の人は好い人でした。

ヒースローで撮った画像。

スウェーデンでお土産の免税書類悉く貰い忘れて
バカだなーと思ったけど、手続きしてる時間なんて30秒もなかったよ。
イギリスの紅茶は絶対飲んだ方がいいと教えてもらって
絶対飲もうと心に決めてたけど
カフェを横目に搭乗口目指して走るしかなかった(涙)
ブリティッシュエアウェイズの機内で
一度だけ紅茶をもらったのは美味しかったので
それで「イギリスの紅茶を飲んだ」ということにしておこうと思います。
まぁ走りすぎて死ぬほど喉が乾いていたので
何飲んでも美味しかったよ。

成田について9時間くらい待つ予定だったけど
JALのスタッフさんにどうしても9時間も待てんのやと訴えたら
羽田発のもっと早い便に変更してくれました。
神様ってあのときのJALのスタッフのおねーさんの顔してると思うよ。
羽田までのバス移動が2時間くらいかかったけど、
お陰でゆっくり休めました。
ここでしばらく忘れていた空腹感が蘇り
とりあえず入った羽田のラーメン屋さん、美味しかった。
本当はうどんのつもりだったけど、ラーメンで正解だったかも。

夕方、無事に福岡に帰り着きました。
久しぶりに太陽とかいう偉大な物を見て、感動の余りパシャリ。

最後はドタバタでしたが、何とかスウェーデン遠征終了しました。
2か月もかかりましたが、旅行記も書き終えられてよかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です