Have A Good Time/a-bra:z

Have A Good Time
先日のアブラーズのライブ会場で購入。
ここのところ、クラシックばーーーっかり聴いていましたが、
思いついてイベントとライブに参加させていただきましたアブラーズに
しっかり心奪われました。
差し替えなしの公開録音ということで、MCあり、ファンの声援あり、
先日のライブの余韻に浸るのにはもってこいの素敵な1枚でした。
ライブ前に入手できたらしいのですが、
ワタシは今までのアルバムも聴いていないから、
全部新曲だぜという気持ちで参加したわけです。
なのであとでCD聴いて、この曲演奏してたなーなんて思い出したり。
アンバサダー(享さん)のザクザクしたギター、
アルマジロ(ゆーちゃん)のファンキーなベース、
リットル(なおちゃんの)色気のあるサックス、
スピード感のある曲や、和風の「奴さん」、
最後の「Come To Life Again」のメランコリックなメロディ、
色んな音が詰まっていて、とても楽しいアルバムです。
すごく音楽がよかった映画のサントラを聴いている時と似てるかも。
ジャケット開けると、ディスクがワタシのラッキーカラーの赤黒だったのも嬉しいですw
ところで、チェッカーズが別プロジェクトとしてやっていた、
Cute Beat Club Bandというのがありまして、
このバンド名義の「Next Generation」という曲が大好きなのです。
つべにいくつか動画も上がってるんですけどね、
この動画の冒頭、なおちゃんが裏声で歌ってるシーン、
カメラに映るメンバーがまさにアブラーズなんですよね、サニー(クロベエ)もいるし。
もともと好きな曲で何度も観ていたのですが、今日突然気が付きました。
なおちゃんが歌ってるところに、享さんがハモるところがすごく好きです。
アブラーズの他のアルバムも聴きたいなー。
オフィシャルストアに早く並びますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です