ACミラン、セリエA2010-2011優勝!!

はい、久々のブログでございます。
長いこと放置で申し訳ございませんが、
愛するミランがリーグ戦2試合を残して、18度目のスクデットを決めてしまったということで、
これは記念に書いておかねばと思いまして。
「英国王のスピーチ」とか「マーラー 君に捧げるアダージョ」の感想も
書こう書こうと思いながら結局まだ書けぬままですが。
ここ5年間というもの、徹底してサッカーから離れて過ごしておりましたが、
去年の夏、W杯から戦列に復帰。
その間に新たに加入していた選手の名前は試合を観ながら覚えつつ、
インテル6連覇なんて絶対に許せない!と、
初心に帰ってミランの応援に勤しんでおりました。
序盤は新監督アッレグリの選手起用に文句付けたり、
主力選手の怪我、度重なる退場で終盤の試合に出られないズラタンのDQNっぷり、
ひたひたと忍び寄るインテルやナポリの足音に
始終ハラハラドキドキしながらも首位に立ってからは一度も
他のチームに首位を譲ることがなかったという安定っぷり。
ずーっと観てて、そんなに強かったか?!という感じがしないでもないですが、
2試合残して余裕の優勝決定しちゃったくらいですから、
観戦しながら感じてたよりずっと強かったんですよね~。
チアゴシウヴァとサンドロの鉄壁CBコンビは最強だったし、
右サイドのアバーテがシーズン序盤はスピードしかなかったのに、
試合こなすごとに頼もしいSBに成長していったように思います。
ディフェンダーフェチとしては嬉しい限り。
あとは左SBが何とかなればいいんだがな・・・。
それはともかく、本当にいいシーズンをありがとう、お疲れさまでした!
Grazie,Rossoneri!!
そして今シーズンはTwitterで実況(なんて御大層なものではない)しながら、
ミラニスタのフォロワーの皆さんとワイワイ楽しめたのもよかったです。
新しいサッカー観戦の楽しみ方を発見しました。
まだ2試合、そしてコッパイタリアも残っていますが、感謝感謝です。
いいですねー、やっぱりね、自分の応援してるチームがリーグ制覇ってね。
そういえば初めて真面目にサッカーを観始めた1998-1999シーズン、
あの時は現在日本代表監督であるザックが監督に就任し、
前のシーズンで7位だか8位だったミランがスクデット獲ったんですよね。
そして5年ぶりにサッカー観戦再開した最初のシーズンにスクデット。
実は何か持ってるの、ワタシですか?!w
とはいえ、シャルケはワタシが観ると絶対勝てないという、
嫌すぎるジンクスがあるようですがorz
しかし、ミランのスクデット獲得のお祝いムードに水を差す悲しいニュース。
ピルロ移籍かも
この英訳「ピルロ?(゚⊿゚)イラネ」とでも言いたいようで感じ悪い。
飛ばしでありますように。
しかししばらくは、ミランのセリエA優勝のお祝いムードに浸ってようと思います。
Complimenti,Grande Milan!!!
milan_scudetto.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です