ミランが首位

ミランがフィオレンティーナに勝利、
ラツィオがパルマとドロー、
インテルはミラクルキエーヴォにいったい黒星w
非常に爽快な朝を迎えました、筋金入りのミラニスタ、
KAORIEです、こんばんは。
ヴィオラはミランの次に応援しているチームなので、
この敗戦にうろたえたり凹んだりすることなく、
次節からはしっかり勝って欲しいです!
いくら調子が悪いとはいえ、KAORIEとしては、
いつになってもフィオレンティーナはやはりセリエAの強豪チーム。
ミランVSフィオレンティーナはビッグマッチに変わりありません!

ズラタン絶好調です!
しかし喜びすぎて肘壊すとかアホ過ぎ(笑)
この人他の選手蹴飛ばしたり、ガラが悪かったり、
トラブルメーカーもいいとこですが、
実は度を越した天然で、空気が驚くほど読めない上、
中途半端にテコンドーとかやってて、しかも体がでかいもんだから、
じゃれてるつもりがいじめに見えたりするだけな気がします。
歓喜→肘痛のシーンとか、ちょっと頭弱い子にしか見えんw
あ、監督が天敵wミハだったから大げさにやり過ぎてとか?w
そしてプレミアでは、バーミンガムシティーがチェルシーをホームに迎え、
何と1-0の大金星ですよ!!
バーミンガムのGK、フォスターが当たりに当たりまくり。
自らピンチを作り、そして切り抜ける自作自演も2、3回ほど(笑)
後半は負ける訳に行かないチェルシーの猛攻ってか暴行に近い猛攻。
殆ど試合がバーミンガム陣内で繰り広げられ、
何度もチェルシーのチャンスが訪れるも、
フォスターの大活躍でバーミンガムの大勝利です!
チェルシーこの後、強豪との試合ばっかなのにけが人多いわ、
格下バーミンガムに負けるわ、踏んだり蹴ったりですね、ご愁傷様です。
ただバーミンガムは点が取れないのが問題。
ジギッチを筆頭に、攻撃陣が非常に弱いです。
これでもっと点取れればいいところ行ってそうなんだけどなぁ。
この前のスカパーの解説は、バーミンガムの試合殆ど観てないんだと思います。
しかし最初はジギッチ目当てで応援し始めたバーミンガム、
だんだんチームも好きになってきました。
そんなわけで、今週はCLもありますし、
ミラニスタは休む暇がありません!!
ミラン、がんばれ、オレもがんばれ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です