欧州チャンピオンズリーグ ミランVSレアル マドリード



この2ゴールと、ピルロがマドリーのシュートをゴールマウスぎりぎりの所で
2度ほどクリアしてピンチを切り抜けた箇所以外、
大した見所はなかったかもしれませんが、
それらのためにだけでも4時半に起きて、そのまま寝ずに仕事に行った甲斐が
十分にあったという試合でした。
前半ロスタイムにマドリー先制。
後半、ロナウジーニョと交代で出て来たインザーギさんの2ゴールで逆転。
サンシーロ大爆発、歓喜の坩堝。
この人の勝負強さ、何とかして欲しいときに何とかしてくれる頼もしさは世界屈指。
あの細い体でミラニスタの期待を一身に背負って、確実に期待に応える。
こういうピッポのゴールシーンは他のゴールシーンの10倍嬉しいです。
ガッツポーズに力入りすぎて、イスから2度ほど転げ落ちそうになりましたw
1点目ペペのかにバサミ(失敗)を堪え、滑りながらもクロスあげたズラタンも
中々男前でした!!
あれ、シュート打つつもりだったけど滑って結果クロスになったのか、
ピッポ来てるの分かっててクロスだったのか、ズラタンに聞いてみたいですね。
試合後のコメントでズラタンが「ピッポがいると自分がワイドに動けるからやりやすい」
といったようなコメントをしてますが、ワタシもそうだと思うんですよ。
ズラタンってゴール前にいればって時にサイドにいたりして、
結構動き回ってるから、ゴール前に張ってるFWが欲しい。
となると、今のミランではピッポだろ!
2点目、線審の目の前でオフサイドかましてるのに取られないし、
マドリ選手もアピールしないし、ピッポはいつもどおりにボールがゴールマウスに入ったら
大喜びで走っていくし(しかも超俊足w)ミラニスタも大喜び。
ミラニスタはオフサイド?そんなの知らんって感じでした。
その後、ロスタイムで追い付かれたのはどうかと思いますが、
ピッポいなかったら確実に負けてたと思うので、
ドローだっただけでも良かったということにしたいです。
ピッポの2ゴール目、オフサイドだったし(笑)
そしてピッポは欧州カップ戦で通算70ゴール達成。
ラウールと並んでいます、すごいなぁ、37歳にして。
もうこうなったら100ゴール目指すしかないだろ!!
しかしなぜでしょうか。
Cロナが大げさにファウル受けましたアピールするとイラッとするのに、
ピッポだとしないんですよね。
ワタシがCロナ嫌いだからってだけかw
あと前節も思いましたが、ラウールとグティがいないマドリって、
監督を筆頭に一見豪華な顔ぶれっぽいけど、面白くないですね。
ラウールとグティがいるってだけで、
バルサよりもちょっとマドリが好きだった時期もあったんですが。
まぁ、過去のことか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です