明日はバレーボールも観よう!

明日のバレーボール女子、日本VSセルビアですね。
全勝同士、楽しみです。
とは言っても、サッカーほど思い入れがないし、最近のルールもよく分からないので、
ゆるりと観戦しようと思ってます、どっちも頑張れ。
セルビアと言えばサッカー代表は先日のジェノヴァでの事件のペナルティが、
3-0でアッズーリの勝利、ホームでの1試合の無観客試合+猶予付きでもう1試合。
12万ユーロの罰金。
そしてホームで安全を確保できなかったイタリアにも、
猶予付きで1試合の無観客試合、10万ユーロの罰金。
イタリアはとんだとばっちりを受けた形ですが、
実際あんな武器を持ち込めるなんて問題です、反省するべき。
ワタシとしてはセルビア代表がとりあえず勝ち点剥奪もなく、
大会追放締め出しもなく、ホッと一安心です。
2連敗した計算ですが、これからの試合全勝するくらいの気持ちなら、
逆境に強いセルビア、きっと何とかなる!
バレーボールとサッカーと言えば、中学生時代の話を少し。
中学3年の2学期くらいだったかと思いますが、体育の球技が選択制だったのです。
学年8クラスを半分に分けて、野球(ソフトだったかも)と
バスケとバレーボールとサッカーだったか。
その中から好きなのを選んでいいということだったので、
ワタシはもう迷うことなくサッカーを選んだわけです。
ちょっと中のよかった友達数人は皆バレーボールを選んでいて、
変な目で見られましたが、サッカーのこととなると周りが見えなくなるのは、
どうやらこの頃も同じだったようですw
その人たちに「友達とサッカーとどっちが大事?」とか色々言われましたが、
「サッカーです」即答、余裕です、迷いとかないです。
今考えてみると、先生たちも主に男子→サッカー、女子→バレー、
バスケと野球(ソフトかも)はそれぞれ適当な人数くらいの
計算だったのかも知れません。
当然サッカー希望の女子とかワタシだけでしたが、後から女子が3人くらい入って来て、
どうもワタシが女子1人ってのはあんまりだからってことだったみたいですw
別に1人でもよかったんですけどね、サッカー以外眼中になかったし、
サッカーできないならどれもやらんと思ってたし。
運動できない子だったので、野球は逆手でバット持っても、グローブ右手にしても
何がおかしいのか分からないレベルだし、バスケやバレーはドリブルどころか
飛んで来たボール触っただけで突き指するレベル。
好きでもない球技するくらいなら、女子1人でもサッカーがよかった。
最後の授業の時の試合でPK戦にもつれ込んで、
男子が5人順番決めた後、クラスでサッカー部所属の男子に、
「この5人で勝負付かなかったら、KAORIEさん行ってね」と言われた時は、
本気で緊張しました、ロビーやバレージ、駒野、
その他PK外した選手の気持ちがよく分かりました。
あの緊張はもう2度と嫌、観てるだけでも心臓に悪いのに蹴るとかもう。
でも、ちょっと嬉しかったのも確かでした。
結局順番回って来る前に勝負は決まって、ワタシのクラスが勝ったので、
めでたしめでたしでした。
人生で唯一、体育が楽しかったときのお話でした。
バレーボールって、大林素子が現役だった頃はよく観てましたが、
あの後観なくなったなぁ。
ルールも何だか大幅に変わってるし、よく分からん。
何より、バレーボールで苦手なのってあの応援なんですよねぇ。
普段おっさんのチャントや歓声、ブーイングに慣れてると、
あの女声多数の甲高い声援を長時間聞いてるとイライラして、
すぐチャンネル変えてしまいます。
明日は音消して観ようか。
そして明後日早朝はCLのミランVSマドリーです。
ミランのホーム、サン シーロでの試合。
前節ではしょうもないミスから2失点しているので、DFラインと
セットプレーでの守り方をきちっと修正して欲しいです。
チアゴシウヴァが戻れそうな感じなので、少し安心はしていますが、
Cロナがやけに最近点取ってますからね。
雑魚専イメージは拭い切れませんがw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です