rossoazzuro(赤と青)

近頃忘れた頃にアップされる音楽ネタですが、
ビートルズの赤盤青盤のリマスターがリリースされましたね。
こうやって搾取されるバカな甲虫ヲタですが、
オリジナル盤のリマスターと同じく、ショボイ和訳とか、
解説とかいらないので輸入盤を買うことにしました。
しかも赤青セットで3,500円という超特価盤を発見。
もちろん内容も一緒だそうです。
すでにオリジナルアルバムが全部揃ってるし、
赤青持っててもそんなに聴きやしないとは分かってるんですが、
まぁ、ファンだし、持っといた方が良いですよね。
ジョンのボックスは買わないけどね。
あともう1つ悩んでるのがSuedeのベスト盤。

Best of Best of
(2010/11/09)
Suede

商品詳細を見る

曲目に目新しさが無いのは解散したバンドのベスト盤だから仕方ないとして、
これって「Singles」と「Sci-Fi Lullabies」持ってればよくない?って感じが
しないでもないんですが、全曲リマスターされてるんですよねぇ。
それならオリジナルアルバムを全作リマスターして欲しいような・・・。
来年未発表曲収録してアルバム出す計画があるみたいで、
それならそっちの方がいいんだよなぁ。
すごく悩む。
欲しくないわけではないんですけどね。
今欲しい本が山ほどで、買い漁ってて極貧なんですよ。
てか、ブレットのニューアルバムが早く聴きたいんですが。
そういえば、スピッツの「とげまる」も欲しい。
ベルセバの新譜はジャケットが割と良かったのと、
「原点回帰」とかチラッと聴いたので過度な期待はせず、
そこそこ楽しみにしていたのですが、視聴してみて買うのやめました。
国内盤のフライヤーに「ギターポップのカリスマ」とか書かれてて、
そういう立ち位置になっちまったのかとガッカリ。
非常に残念です。
ブレットのレポートがなかなかできません。
書こうという気持ちはあります。
すみません。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です