2010年ワールドカップ決勝 オランダVSスペイン!!

とうとうW杯終わってしまいました、淋しさに耐えて最後の観戦メモ。
やっぱり単純に観て楽しいのは決勝より3決なんだよなーと言うのが
素直な感想なんです。
でもそもそもモチベーションやプレッシャーが違いますからねー。
手堅い試合になるのは無理もないんだろうな。
ワタシが最後まで「大事なところでいつもダメだから優勝はない」
と言っていたスペインが粘りに粘って勝ちましたね。
後半終わってスコアレスだった時点でPK戦も覚悟したんですが、
イニエスタ延長の最後の最後によく決めてくれました。
守備陣も素晴らしかったなー。
プジョルの気迫には感動しました。
セットプレーでゴール前に行った時のあの超人ジャンプ!!
上背ないのに、ホントにすごい。
カシージャスは今大会ゴールデングローブだそうですが、
納得ですね、文句なし。
イニエスタが決めた後半泣きになってたのが映ってましたが、
思わずつられて涙でした。
延長終了したとき、負けたチームみたいに座り込んで泣いてたり、
本当に嬉しかったんだろうなぁ、かっこよかったよ。
GKでは世界でブッフォンの次に偉大な選手だと思っているし、
レアルは嫌いですが、カシージャスは好きですし、
ワタシも嬉しかったですよ、本当におめでとう。
スペインはみんな地味に、余り派手なことはしないけど堅実に勝って、
優勝まで辿りついた感じですね。
「本番に弱いから無理」とか言ってスミマセンでした。
今回、全く予想当たんなかったなー。
タコの足元にも及びませんでした、もっと勉強します。
そして気になる得点王と大会MVP。
ビジャもスナイデルも得点なかったので、
4人が得点で並ぶことになりましたが、
アシスト数が一番多かったと言うことでミュラーがゴールデンブーツ。
ドイツの勝利はミュラーに掛かってた感じでしたよねぇ。
で、今大会MVPがフォルランに決定!!
決めるゴールはどれもスーパーゴールで、
試合展開的にも「ここで1点入ったら試合が面白くなる!」とか、
「いい時間で追いついた!」とか、劇的なのばっかり!
決勝に出なかったからって関係ないだろと思ってましたが、
どうやらそれはFIFAも同じだったようですね。
てかゴールデンブーツのミュラーも決勝出てないし、
やっぱり今回は3決が事実上決勝でしたか?w
本命のアッズーリが早々に敗退した後、
フォルランのお陰でW杯最後まで楽しめました。
心からありがとうと言いたいです。
そして次は4年後、ブラジル大会。
もうそろそろ自分と同年代の選手がいなくなる頃なのが淋しいですが、
サッカー観戦に戦列復帰する予定なので、
また面白い選手見つけて次回もガンガン楽しもうと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です