2010年ワールドカップ 1次リーグ9日目

グループE
オランダVS日本

非常に残念。
内容が決して防戦一方とか、グダグダじゃなかっただけに残念。
最後のいくつか惜しいシュートの1本でも入ってればなぁ。。。
でも1点差だから、次のデンマーク戦でドローに持ち込めれば
決勝T進出なんて、本戦前の親善試合のダメなチームからは
想像もつかないですね~。
後半途中でオランダがエリアを投入。
するとずっと日本の左サイドにいた長友が右サイドへ移動。
これはテンション上がりました!
駒野でエリア止められないだろーと思ってたら、
長友はエリアが入ったらそっちに移動しろと言われていたようで、
当然のようにエリア徹底マーク。
デンマークのときは好き勝手やってて、こいつ何なんだ凹と思いましたが、
殆ど決定的な仕事できてなかったですね。
長友の方が「こいつ何なんだ」ですねw
エリア気の毒でした、長友に付きまとわれてw
ディフェンダーフェチのワタシとしては、
小柄だけど読みがよくて、スタミナあって、ラフプレーが少なく、
右も左もOKなサイドバックとかツボ過ぎです。
もうちょっと攻撃面で絡めるとさらにいいけど、
カメ戦よりもオランダ戦の方が攻撃的にサイド走ってました、いい!!
カメルーンVSデンマーク
オランダ戦で気合入れすぎて疲れたのか寝過ごしました。
何かボーっと観てたのであんまり色々憶えてないんですが、
結果、Gリーグ最終戦のデンマークVS日本で、
日本がドロー以上で決勝T進出が決定。
日本かデンマーク、どっちかしか決勝T行けないのか凹
日本代表が16強なんてとんでもなく嬉しい話ですが、
トマソンをもうちょっと観たいし、北欧のチームが今回デンマークだけだし、
デンマークと日本で決勝T行って欲しかった、悲しいです。
最終戦はどっちを応援すると言うより、
決勝Tに行ける方を「おめでとう」って感じで観ておこうと思います。
裏のゲームはどっちも消化試合ですね、オランダVSカメ。
グループD
ガーナVSオーストラリア

怪我を押して出場したハリー キューエルがハンドでまさかの一発退場。
ハリー、オーストラリア、運がなさ過ぎる。。。
そしてD、ドイツを押さえてガーナがトップ。
手堅いですねぇ、いいチームだ。
コートジボワールはちょっと厳しいグループですが、
ガーナがアフリカ勢最強だと思います。
あとはセルビアが決勝T行ければなー。
そして、10日目へ続きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です