2010年ワールドカップ 1次リーグ第1ラウンド5~6日目

いやー、何ていうか、真打登場な2日間だったはずなんですが、
期待はずれというか、予想通りというかw
5日目
前日の3連戦の後遺症で、ポルトガルVSコートジボワールを観始めるも、
国歌斉唱終了と同時に強制終了w
前半はTVの前に座っていたけど、
Cロナと象牙の誰かが黄紙貰ったとこしか憶えておりません。
Cロナが自分が黄紙貰ったことに文句言ってるみたいですが、
あれダイブ取られたっていうより、相手に何か言ったんじゃないの?
口の形が「Fワード」に見えたんだけど。
祝ドログバ戦列復帰ってことで最後まで観るつもりでしたが、
起きてられないのでさっさと寝ました。
結果スコアレスドロー。
まぁ、予想通りってところかと。
ニュージーランドVSスロヴァキアはチラッと観ただけでしたが、
最後劇的だったんですねー。
そしてブラジルVS北朝鮮。
ブラジル点取れねーなー、Gリーグはこんなもんか。
6日目
グループH
ホンジュラスVSチリ

チリの最後まで姑息な手段を使わない攻撃が痛快、好印象。
残り時間少ないんだから、時間稼いどけばいいのに、
最後の最後まで点取る気満々。
FWのサンチェス、ドリブルがキレキレでしたね!!
小柄で、ドリブルの切れ込み方もメッシに近くて、
後半終盤でも殆ど運動量が落ちないことにビックリ。
あれで点が入ってればもっと良かったなー。
1-0というスコアよりもチリの攻撃的な姿勢を観てるのが楽しかったです。
中盤なんかスカスカで、この後に観るスペインVSスイスとは
同じサッカーとは思えないノビノビっぷりでしたが、
時々はこういうサッカーも観たいです、面白かった。
大地震で被害受けた国の人たちが、チリ代表のポジティブな姿勢に
元気付けられてたらいいなと思いました。
グループH
スペインVSスイス

あちこちで「まさかのスペイン黒星」とか、
「波乱」とか「番狂わせ」とか言われてますが、
むしろスペイン通常運転だったなという試合。
ホンジュラスVSチリがザクザク前にボールが入っていくのを観た後、
スペインの「華麗なw」パス回しに退屈してうとうとしていました。
パス回すだけじゃ点取れないって、どっかの代表観てれば分かるだろ。
あんな余裕のパス回しは、点取った後に残り時間少なくなってからやれっつーの。
結局スイスにがちがちに固められて1チャンスでカウンター決められて
そのまま終了ってアホかと。
スペインの「華r(ry」パス回しより、
スイスのドン引きDFから一瞬のチャンスでスペインゴール前まで運ぶ
カウンター攻撃の方が観ててよっぽど面白かったわ。
ロスタイム5分ってどんだけ長いんだよと思いましたが、
あの感じでは10分貰ってもスペインには点入らなかったでしょう。
グループH、まさかのチリとスイスが勝ち点3で1位。
まだ2試合残ってるので何とも言えませんが、KAORIEの予想。
スペインVSホンジュラスはスペイン大量得点で勝利。
スペインVSチリは総得点数7点とか8点とか、4-4とかでドローか
4-3とかで・・・チリの勝利?w
Gリーグの場合、勝ちかドローか負けかってことで、3分の1の確率で勝てますが、
「勝てない確率」は3分の2あると考えると・・・。
スペイン残り2勝できるのか・・・?
いや、スペイン好きですよ。
ホントに決勝Tに進んでくれたらいいなと思うし、
優勝(イタリアの次かその次くらい)してくれたらいいなとは思いますけど、
スペインサポってドMじゃないとやってられないですね。
ワタシ、ちょっとそうではないんでwついつい。
あと観てはいませんが、南アフリカVSウルグアイ、
ウルグアイの快勝でしたか、フォルランやったね。
今日はアルヘンの試合は観ないので、
アルヘンが圧勝するように、念だけ送らせていただきます。
マラドーナの神通力に期待。
メッシは・・・出さないで勝ってほしいのが本音。
あと、メヒコVSフランスは観る予定です。
メヒコ勝利の予想です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です