2010ワールドカップ イタリア代表候補30人決定

とある人とW杯の話になりまして、
「どこ応援するの?」と訊いたら、
「何言ってんの、日本代表に決まってるじゃん、一番でしょ!」
と酷く怒られ凹んでいるワタシです、こんにちは。
悪かったな、非国民で。
ところで、イタリア代表候補30人が選出されました。
GK:
ジャンルイジ・ブッフォン(ユヴェントス)
モルガン・デ・サンクティス(ナポリ)
フェデリコ・マルケッティ(カリアリ)
サルヴァトーレ・シリグ(パルレモ)
DF:
サルヴァトーレ・ボッケッティ(ジェノア)
レオナルド・ボヌッチ(バーリ)
ファビオ・カンナヴァロ(ユヴェントス)
マッティア・カッサーニ(パレルモ)
ジョルジョ・キエッリーニ(ユヴェントス)
ドメニコ・クリーシト(ジェノア)
ファビオ・グロッソ(ユヴェントス)
クリスティアン・マッジョ(ナポリ)
ジャンルカ・ザンブロッタ(ミラン)
MF:
マウロ・カモラネーシ(ユヴェントス)
アントニオ・カンドレヴァ(ユヴェントス)
アンドレア・コッス(カリアリ)
ダニエレ・デ・ロッシ(ローマ)
ジェンナーロ・ガットゥーゾ(ミラン)
クラウディオ・マルキシオ(ユヴェントス)
リカルド・モントリーヴォ(フィオレンティーナ)
アンジェロ・パロンボ(サンプドリア)
シモーネ・ペペ(ウディネーゼ)
アンドレア・ピルロ(ミラン)
FW:
マルコ・ボリエッロ(ミラン)
アントニオ・ディ・ナターレ(ウディネーゼ)
アルベルト・ジラルディーノ(フィオレンティーナ)
ヴィンチェンツォ・イアクインタ(ユヴェントス)
ジャンパオロ・パッツィーニ(サンプドリア)
ファビオ・クアリアレッラ(ナポリ)
ジュゼッペ・ロッシ(ビジャレアル/ESP)
面白いねー、今強い強いインテルから、1人も選ばれてないんだねー。
外人ばっかだもんねー、しょうがないよねー(嘲)
これ見ると、某マドリとかバルサって、外人ばっかりなイメージだけど、
ちゃんとスペイン代表のメンバーにもいるからなー。
個人的にはボリエッロに大活躍して欲しいんだが。
ちょっと難しいかな、期待はしとこう。
もちろんアッズーリを応援することに間違いないんですが、
何かこう、顔触れが地味になった感が否めません。
ワタシが華やかだったと思うイタリア代表は1998年フランスW杯なので、
もう12年も前のことなのですが、
それにしてもなぁ。
1998年のW杯で優勝してくれてたら完璧だったのになー。
だって、あの時はパオロさま、ネスタ、デミ、ピッポ、アレックスがいた上、
何よりロビーがまだいたんですからねぇ、最強とか言うレベルじゃなかった。
超オールスター、神懸り。
準々決勝で負けた相手がフランスだったのも、
何かもうやむを得ない感じで、屈辱でも恥でもなかったしなー。
あのときと比べたらダメなのは分かってるんですが、やっぱりねぇ。
前回のW杯だってアッズーリ優勝したけど、イマイチ印象薄いのよ。
日本代表だって、フランスW杯が一番観てて楽しかった気がするし。
兎にも角にもW杯まで1か月切りました。
夏フェスも行かないし、秋までこれと言ってイベントもないので、
安心してサッカーで大騒ぎしてようと思います。

2010ワールドカップ イタリア代表候補30人決定」への2件のフィードバック

  1. にー

    SECRET: 0
    PASS: 9eaa21af4615e8fcb74a6f0118c00937
    もう何というか、全くの同感^^
    98年のイタリア代表が一番魅力的だった。グループリーグ初戦のチリ戦でバッジョがPK獲得した時鳥肌立ったもんなあー。94年のときと比べて喜びのパフォーマンスが控えめであの貫禄に惚々だったわ。インザーギにお膳立てしたあのコンビネーションプレイは鮮明に覚えてるよ^^
    PK戦でフランスに負けた時、最後に外したディビアッジオに真っ先に慰めてるシーンに泣いちゃったもん。
    だから僕の中でのバッジョは永遠に18番なのです^^
    僕の場合はイングランドファンでもあるので、母国同様応援します。
    と、ワールドカップ話はつきないので続きは近いうち飲みの席で^^

    返信
  2. KAORIE

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    あのW杯のことは色々憶えてるよねー。
    ピッポとロビーが同じユニフォーム着て、味方として絡んで点とるとか、
    サポとしては眼福が過ぎて失明しそうでした(笑)
    ロビーがPK決めたときにサポーターに向かって、しーってしたのも忘れられないなぁ。
    感動の名シーンが多かったと思う。
    あ、イングランドVSアルヘンは黒歴史ですが。
    それにしてもベッカム→オーウェンの得点シーンも鮮明に憶えてるよ~。
    その後のアルヘンVSオランダのベルカンプもすごかったし。
    全体的にあのW杯は面白かったのかも知れんね。
    もちろん、イングランドは応援する!
    ジェラードとかランパードを味方として応援できるのは
    W杯くらいのもんだ(笑)
    て、ことで、W杯を酒の肴にぜひ近々!

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です