Superfly

自分が邦楽を余り聴かないのは相変わらずなんですが、
スピッツとhideと、最近ではSuperflyは好きです。
SuperflyはCDは持ってないんですが、
志帆ちゃんはホントにロックだなーと思います。
歌声もそうだし、PVでのカメラの映り方もかなり堂に入っているし。
あの小さな体のどこからあの魂こもった歌声出てくるんだろうか。
偶々ラジオで聴いたとき、
志帆ちゃんの歌声は昔のジョン レノンに通じると思いました。
声とか歌い方が似てるとか、そういう次元ではなく、
同様の何かを感じました。
こういうロック魂を感じる女性アーティストって
日本には少ないと思うので嬉しくなります。
LOVE PSYCHEDELICOが出てきたときは同じような感覚でしたが、
昨日武道館かなんかで行われた某スーパーライブ出るようになって萎えましたw
何かこのライブ出ると一気にロックな感じが薄れて、
胡散臭さが増すんですよねぇ、ホントに萎える。
吉井さんとかトータス松本とかCoccoとか、好きなだけに微妙。
この前FNS歌謡祭かなんか出て「Happy Xmas」歌ってて、
時期的にクリスマス前ってのもあるんだろうけど、何かねー、どうなのあれ。
まぁ、その話はいいとして。
Hi-Five
この曲好きなんだー。
そしてつべで見つけた素敵なカバー。
With Or Without You
志帆ちゃんとSalyuのコラボです。
Salyuの歌い方はちょっとあんまり好きじゃないんだけど、
このカバーはいいです、感動。
あとスピッツの「楓」

秦 基博って人よく知らないけど、
スピッツの名曲のよさ生きたカバーでファンは嬉しいです。
Kiroroのピアノも良いですしねー。
あと知らなかったんですが、志帆ちゃん、JETとコラボしてるんですね!!
この曲もPVカッコよ過ぎて倒れそうっす。
志帆ちゃんは元気いいだけじゃなくて色気もあるのだ!

JET、食われてないかw
めざましテレビの曲みたいなバラードは、
ちょっと合わないんじゃないかなぁと思うんですが、
Superflyはかなりのヒットです。
たぶんCDも買う、てか、たぶん、家のおかんも好きで買ってたはずw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です