100年目の眠り姫

先日自宅に、劇団SAKURA前戦の9月の新規公演、
「100年目の眠り姫」のフライヤーが届いていました。
劇団SAKURA前戦といえば、2004年に自分が働いていた店舗に、
劇団員さんがフライヤー設置のお願いに飛び込みで来て以来、
気づけばもう5年も応援している福岡の劇団です。
海外の演劇コンクールにも何度か出演していたり、
最近では東京での公演も増えています。
お芝居を劇団員さんみんなで作り上げているのが伝わってくる劇団です。
しかし今回の公演、9月4日、5日と休日の公演がなく、
うわー、さすがに今回は無理かこりゃと思って悩んでたんですが、
「永遠」のときにフライヤー配りに来た劇団員さんの平井さんという方からお電話。
むー、今回はさすがに無理かも知れませんなー、日曜日ないんだもんー。
何やら会場が日曜日に取れなかったそうなんです。
しかし平井さんに、
「KAORIEさんって、
私の最初のお芝居の「永遠」の初演から
全部来てくださってるんですよねー」

と言われ、あぁ、だめだ、やっぱり行こうということで(←こういうセリフに弱い)、
金曜日の仕事が終了次第、全力疾走で行くことになりました。
まぁ、金曜日なら夜なのでギリギリ開演に間に合わないこともないかもしれないし。
土曜日は真昼間なのでどう考えてもムリでした。
しかし電話を切った後に、もう一度フライヤーを見直したら、
今年って9月に4連休位あるじゃないですか。
この時期にちょうど東京で公演があるんですよね、18日(金)~22日(火)に。
ある意味こっちだったらゆっくり行けるんじゃないか?!なんて思ったり。
しばらく行ってないので、東京に行きたい用事もあることはあるんですよねぇ。
最近大阪ですべて用事が済んでしまっているので、
東京に行くついでにってことができず困っていたところです。
と、まぁ、ワタクシ個人の事情はよいとして、
福岡と東京でお時間がある皆様、
ぜひ一度足を運んでみてくださいませ。