Gay Boy

さて、5月のDJスケジュールも全部終了しまして、
次のbruit blanc vol.3までネタ探しの日々が始まるわけですが(←またDJやる気満々らしい)
先日のHAKATA RIOT vol.2でも、一昨日のbruit blanc vol.2でもかけた
Futonの超名曲、「Gay Boy」について書こう書こう、
いやしかしbb終了まで待とうと思っていて、
無事終了したということで、やっと書けます、嬉しい。
なぜbruit blanc vol.2まで待とうと思ったかというと、
ちょうどイベントの感想と並行して書けそうな内容だったからなのです。
長くなるんで覚悟してください(笑)
まず曲の解説。
Futonの「Gay Boy」という曲は日本で国内盤がリリースされた2枚、

Give Me More! Give Me More!
(2005/10/12)
フトン

商品詳細を見る

ペイン・キラー ペイン・キラー
(2007/10/24)
フトン

商品詳細を見る

にリミックスがそれぞれ収録されているのですが、
リミックスと言うからにはオリジナルが存在します。
Never Mind The Botox」という日本では未発表のアルバムに収録されています。
残念ながらAMAZONでは見つからないし、HMVオンラインにもありません。
タワレコにはあるみたいです。
以前福岡の店舗でも、「Never Mind~」と、同じく日本盤未発売の
「Love Bites」もありました、今は分かりません。
曲のタイトルは「Gay Boy」ともうそのまま過ぎて、
なぜかけたかって理由書く必要もなさそうに思えます(笑)
ライオットに関してはそうなんですが、bruit blancはもう1つ理由があります。
bbの最終的なスケジュールはこんな感じでした。
プレオープン
17:00~20:00 honey-T (他に数名)
20:00 – 21:40 DJリレー (飛び入り参加大歓迎)
21:40 – 22:00 ケン
22:00 – 22:20 わかめ
22:20 – 22:40 ヴォカコフ
22:40 – 23:00 エク
23:00 – 23:20 にごー
23:20 – 23:40 とうちゃん
23:40 – 00:00 PePe
00:00 – 00:20 kor
00:20 – 00:40 タークン
00:40 – 01:00 DJみかん
01:00 – 01:20 ヴォカコフ
01:20 – 01:40 はぎ
01:40 – 02:00 根岸絶叫

02:00 – 02:20 アフリーダ/そよ風さん/ショコラ
02:20 – 03:00 シモーヌ深雪

03:00 – 03:20 DJ Satsang (a.k.a Terada ji)
03:20 – 04:00 DJリレー (飛び入り参加大歓迎)
04:00 – 04:20 ハタ
04:20 – 04:40 さとる
04:40 – 05:00 けるる軍曹/うっちー/飛溺
2:00 – 2:20が、ドラァグクィーンのショーでした。
そしてその次のシモーヌ深雪様はドラァグ姿でDJ。
昨日出演していらっしゃった4人の華麗なるドラァグクィーンは
京都メトロで行われている「Diamonds Are Forever」というドラァグクィーンが出演する
20年続く老舗パーティーに出演されていらっしゃいます。
KAORIEはまだ新人さんのショコラ嬢サポーターで、ショコラ嬢のショーを
何より一番の楽しみとして今回のbbに馳せ参じたわけです。
ドラァグクィーンのショーを観るのは初めてでしたが圧倒されますねー。
ドラァグクィーンからのプレゼントは、bbのフライヤーのデザイン入りのチロルチョコ。
大盛況で人がたくさん、唐揚げ揚げまくりの会場で熱気がすごかったせいか、
貰った時点ですでにドロッとしてたのもいい思い出です(笑)
シモーヌ深雪様はbbの間、ずっと流していた9時間にも及ぶ映像を作成してくださり、
しかも書くDJの好きな音楽の系統とDJの時間に合わせて
映像を編集して下さったそうです。
DJの最中、ヒールの高い靴のため、
DJセットがすごく低い位置だったのも印象深いです(笑)
そのシモーヌ深雪様がBLONDIEがカバーしたDavid Bowieの「Heros」をかけてくださったのですが、
「ドラァグ クィーン」「Heros」「Gay Boy」がやっと繋がります。
ここまで長かったね(笑)
で、この「Gay Boy」なんですが、オリジナルVer.のPVがあります。

これがまたカッコいい映像で大好き。
momoko&Geneが単語ごとに区切った歌詞を書いた画用紙を捲っていくという、
すごくシンプルな作りだからこそ、カッコいい。
自分がライオットでこの曲をかけようと決めたときに
偶然この映像を目にして、そのタイミングに超テンション上がって
関係者の方に速攻メッセージ送ってしまいました。
この曲にはロックの名曲へのオマージュがたくさん散りばめられていて、
まずイントロが「My Sharona」(The Knack)

このイントロでガシッと心を掴まれてしまったんですが、
コラージュのような歌詞に色々隠されていて、
自分が思わずメッセージを送った関係者の方に聞いたお話では、
この中に「Heros」へのオマージュも隠されているとのこと。
え、そうだっけ?と思って両方聴いてみると確かに!!
映像の1分15秒くらいから観てみてください、ちょっと見えにくいかも知れませんが。
そしてbbで絶対かけたいと思ったのが、
「Ingenious marketing plan Drag Queen Exploits Japaaaaan!!」1分34秒くらい。
「巧妙なマーケティングプランで、ドラァグクィーンが日本を開拓する」って、
その光景を想像するだけでも楽しくなります。
bbに携わる華麗なるドラァグクィーンの皆様への感謝です。
何しろ日本国内盤は出てので聴いたことある人は少ないだろうし、
リミックスにはこの歌詞ないし、
歌詞なんて言われなくちゃ分からないけど、自己満足な気持ちだけ。
後になって、「そうだったんだー!」って思っていただけたりすると、
KAORIE冥利に尽きます(笑)
そんなこと言わなくても知ってたという人がいらっしゃれば、
それはそれで色々話すべきことがあると思います(笑)
現在FutonはmomokoさんとGeneが抜けて、Gooという名前に変わったそうです。
ってのは前書いた気もします。
Gooも、脱退したメンバーも活動始めたようで楽しみです。
momokomotionのアルバムの良さは前述したとおりです。
それにしてもドラァグクィーンのショーってはまりますね。
Diamonds Are Foreverに行ってみたくなりました。
そんなことを言い出すと、やはり関西に引越ししなければならないでしょうか(笑)
福岡だったらやっぱりあんみつ姫かな。

Gay Boy」への4件のフィードバック

  1. タケオ

    SECRET: 1
    PASS: 3115f2e9f34639997ae6ac21ddcde094
    Electric Sixの曲に「Gay Bar」ってのがあるよね。PVもその辺のを茶化したようなやつ(笑)
    「Gay Boy」のPVはボブ・ディランへのオマージュかな。「サブタレニアン・ホームシック・ブルーズ」にこういうシーンが出てくるよ。

  2. KAORIE

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    「Gay Bar」ってタイトルからしていかにもだけども、
    映像もまたいかにもですね(笑)
    >ボブ ディラン
    さすが、よくお分かりで。
    その関係者の方もそうだって仰ってました。

  3. 飛溺

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    「Gay Boy」のライヴ映像は観たことあるけどPVは初めて!好きなカンジ!
    iTunesでFutonの楽曲再生回数の断トツ1位は「Gay Boy」のオリジナルなのだー。
    bb02でKAORIEが1発目のDJでナニを1曲目にもってくるのか興味津々で、
    しかもiPodの表示が「Gay Boy」でしょ、そのときの嬉しさといったら!
    HAKATA RIOTでも嬉しかったけどbbでは特に嬉しかった!
    で、信用できるといったら偉そうだけど、ま、グッときたのは前回コメントした通りで、
    その感動がそのままこの記事で蘇ったというか、さらにグッときて腰抜かしかけた。笑
    「Gay Boy」に散りばめられている色んなオーマージュのうち、
    特に「Heroes」は自分の人生であまりにも大事すぎる1曲でさ、
    「Gay Boy」の世界観はどこかしら「Heroes」の歌詞を彷彿させたりもする。
    それだからか、ただ単に唄メロをオマージュしたっていうだけでなく、
    ナニか意図があるんかしら?と妄想したりしているうちに
    「Gay Boy」の再生回数が伸びたってわけなんよ。
    ドラァグクイーンの箇所は今まで全然気付かなかった!
    シモーヌさんがKAORIEにプレゼントの用意があると言ったのは、
    実はBlondieのカヴァーした「Heroes」のことだったりするんだけど、
    HAKATA RIOTでKAORIEはBlondieを回しているわけで、
    で、オレはといえばbb02前に「War Child」を記事にしたりと、
    なんだか探せば探すほど繋がりが発見されるんだけど・・・
    楽曲そのものがイイのは言わずもがな、
    HAKATA RIOT vol.2とbb02で最も思い出深い1曲になったなー。

  4. KAORIE

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    RIOTのBlondieもねー、かけるかかけまいか一切悩まず、
    「Gay Boy」と同じく必ずかける曲リストだったんだよねー。
    シモーヌさんがかけた「Heroes」は最初誰か分からなかったんだけど、
    ブースの前に置いてあったレコードのジャケットがBlondieで、
    何かの間違いなのかなと思ってたんだよねー。
    ピッチ上げただけでボウイ様の声があんなことになってたのかと思って
    あとでシモーヌさんに聴いてみたらBlondieだったもんだから、
    ホントにええええええっだったよ(笑)
    1曲目はこの曲しかなかったんだよねー。
    22:00過ぎの時には1曲目は違うのだったけど、
    最初のDJリレーの時間帯で必ずかけさせてもらおうとは思ってたんだわ。
    なぜだか、CDも持っていってたのにiPodだったのは謎なんだが(笑)
    何をテンパってたんだろう(笑)
    デヴィッド ボウイは未だに全部の音源聴かないままなんだけども、
    実は何が出てくるのか分からない(苦笑)ことに関する恐れもあるんだよねー。
    まじめに聴いたら好きに決まってるので、余計になぁ。
    予想だけど、Kent(特にvo.のヨアキム)もボウイ様好きだと思うし。
    あれやらこれやら繋がり過ぎそう(笑)

コメントは停止中です。