Kentランキング

Kentに興味のない方には全く分からないだろうランキングです。
何せこのブログは別名「Kentヲタ Blog」ですから。
と、今決めた。
まずは2008年もっともよく聴いたKentのCD。
アルバム、シングル、EP、全部まとめて。
1、Max 500(シングル)リンクなし
2、Generation ex(シングル)リンクなし
3、Palace & Main(シングル)リンクなし
4、Vapen & Ammunition(アルバム)

Vapen & Ammunition Vapen & Ammunition
(2002/06/18)
Kent
商品詳細を見る

5、Isola(アルバム)

Isola Isola
(1998/04/27)
Kent
商品詳細を見る

上位3位がシングルって何のこと?!(笑)
それでも「トラ」は毎年毎年良く聴いてます。
もうそれは本当に、LPだったら溝が無くなってると思います(笑)
次はよく聴いた曲。
1、M(Max 500)
2、Det kanske kommer en förändring(Generation ex)
3、Välgärningar och illdåd(Max 500)
4、Innan Allting Tar Slut(Isola)
5、Alla Mot Alla(Palace & Main)
6、Vy från ett luftslott (Punks Jump Up Remix)(Vy från ett luftslott)
7、Socker(Vapen & Ammunition)
8、Nihilisten(Palace & Main)
9、Mannen I Den Vita Hatten (16 År Senare)(Du & Jag Döden)
10、Min Värld(Ingenting)
iTunesの再生回数を参考にしています。
これを見ると、なぜ良く聴いたCDにシングルが多いのか分かります。
カップリングの曲をものすごく聴きまくりました。
多分、このランキングは毎年あんまり変わらないと思います。
BOXに収録されていた「Håll ditt huvud högt 」のライブ音源、
もう少し早い時期に手に入っていたらランキングに入ったでしょう。
この曲ライブ音源ながらとっても好きです、クオリティが非常に高い!
次のアルバムに収録してくれないかなー。
あと先日の「På drift?」も良く聴いてます。
iTunesに放り込んだら、この辺が大変な順番で並んでます。
Håll ditt huvud högt
   ↓
OWC (live)
   ↓
Celsius (live)
   ↓
    M
   ↓
Välgärningar och illdåd
   ↓
Nålens öga
   ↓
På drift?
   ↓
Nihilisten
   ↓
Alla Mot Alla
こんな感じ。
「OWC」と「Celsius」はどっちでも良いんですが(英語だし)
それ以外の並びが無敵です。
今年はKaizers、Romanさん、ALOHA、Suedeで推移して行っていた
KAORIE的音楽シーンですが、
6月から再び始めたmixiミュージックでなぜか、Kentが頭一つどころか、
身長185cmの人が1mの台に乗ってるくらいぶっちぎりです。
集計方法がおかしいんじゃないでしょうか。
こんな2008年KAORIE的Kentランキングでした。
こちらに度々足を運んでくださっているKentファンの皆様、
検索で偶々立ち寄られたKentファンの皆様、
良い新年をお迎えくださいませ。
そして来年も、しょーもないブログですが、どうぞ宜しくお願い致します。

Kentランキング」への4件のフィードバック

  1. hothoteat

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    kentと言えばってことで毎回情報をCHさん頼りに得ていてちょっと反省していますが、おそらく来年もそうなりますのでごめんなさい!!
    それと前記事の件はありがとうございます
    以前、紀伊國屋に行ったとき外国語のとこにスウェーデン語CD付きがあったんですが見たことありますか?ぱらっと読んだんですが今では何を感じたかすら覚えておりません(ベシ
    あーいう外国語の本を見てるとなんでもいいから無性に学びたくなります…笑
    っとりあえず言いたかったのは、CHさんにとってスウェーデン語初心者向きなものはいらないような気がしてならないのですが

  2. KAORIE

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    いえいえ、hothoteatさんやその他Kentファンの皆様が
    足繁く通ってくださるからこそのKent関連記事ですからー。
    心より感謝申し上げております、どうぞ来年もよろしくお願いします!
    スウェーデン語のCD付のテキスト、1冊だけ持ってるんですよねー。
    日常会話を絵でも説明ってな感じの簡単なのなんですが。
    自分はスウェーデン語ではGoogle様の言語ツールと
    このhttp://lexin2.nada.kth.se/swe-eng.html
    オンライン辞書サイトに頼りっぱなしですからねー。
    自分の頭でちゃんと理解してるのは「Tack」(ありがとう)くらいです(笑)
    ドイツ語は覚えたいですねー、スウェーデン語が楽になりそうです。
    他にも色々覚えたくて仕方ありませんが、
    使うシチュエーションがないんですよね(笑)

  3. 東雲

    SECRET: 0
    PASS: 3d6508ecd3f802bcaa88f37ac6a8982e
    Kentに関しては
    泣きのメロが特徴で
    「スウェーデンのRadiohead」とか
    そういう情報でしか認識がなかったので
    熱狂的なKentのファンの方が訪問されるこちらのブログで
    KYなコメントは控えようと思ったんですが(^^ゞ
    聴いてみましたらあまりにも素晴らしかったので語らせて下さい(笑)
    冷たく澄んだ北欧の空気のように繊細な曲調だけど
    不思議な懐かしさを感じて
    聴き込むほどにジワジワを沁みてくる感じがしますね
    エモーショナルなんだけど
    バンドの色がはっきりとしていて
    最近のUKロック・シーンでも
    こういう叙情的でメランコリックな音が減ってきてるだけに
    これからじっくり聴き込んでみたいと思いました
    で、私もKent Boxが欲しくなってきました(^^ゞ
    KAORIEさんは今年も充実した素敵な音楽ライフを送られたようで
    何よりです
    「ブレット!」とアホの1つ覚えみたいに連呼してる私とは大違いで
    幅広くいろいろ聴いていらっしゃいますよね
    これからもまた参考にさせてくださいね
    こちらこそ、来年もよろしくです

  4. KAORIE

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    東雲さんの好きなアーティストの顔触れを拝見しては、
    いつKentをお勧めに上がろうかと機会を狙っておりました(笑)
    Suede、吉井さん、MUSE、この3アーティストがお好きな方は、
    大抵Kentもありだという傾向があります。
    ヴォーカルのネットリ加減が近いんでしょうか(笑)
    北欧のRadioheadとかOasisとか呼ばれていますが、
    またちょっと違うと言うか、
    スウェーデンにはRadioheadもOasisも生まれなさそうというか、
    RadioheadがRadioheadであり、OasisがOasisであるように、
    KentもまたKentであると言わせていただきたい!
    踊れるロックが主流の現代で、あくまでもメロディ勝負、
    ダンスロックも狙ってみたけど、やっぱりメロディを聴くのがいい、
    そんなバンドは貴重だなと思います、ブレットも含めて。
    具体的なお話をいたしますとですね、
    BOXセット、今ならHMVオンラインとかよりも
    海外のオンラインCDショップの方が安いと思いますよ(笑)
    そしておそらく、その方が早く手に入りますよー。
    本当に充実した音楽ライフ送れましたよ!
    というのも、12月のブレット来日あってこそ!(笑)
    東雲さんとお会いできたのも、ブレットのお陰ですね~、
    1日1円単位で節約しながらも大阪まで行ってよかったです、本当に。
    また近いうちに東雲さんにもお会いできたら、
    ブレットブレット、Suede、Suede言いながら延々おしゃべりしたいですね。
    来年も、そして今後とも、どうぞよろしくお願いします!

コメントは停止中です。