FIFAクラブワールドカップ ジャパン決勝!!

退場者が出たおかげで、後半はだれましたけども、
マンチェスター ユナイテッド強かったですねー。
あのアンデルソンってMFが非常に効いてる、いい!
パク チソンも韓国代表メンバーに関しては何かと言いたいこともあり、
未だに根に持ってることもありますけど、けど、けど、
それでも最後まで体力が落ちることもなく走り回る姿は、
すごい選手だとは思います、頭では分かってます。
でも韓国人プレイヤーを観ていると、
2002年の悪夢を思い出すので、あんまり観たくないです。
で、ルーニーですよ。
あの人入った頃からあんまりユナイテッドの試合観てないんですが、
あんなに献身的なプレースタイルでしたかねー。
自陣のセットプレーから前線にボールを送るのも、
何というか絶妙なんですよね。
DFもちゃんとやってて、前線にボール来なかったら
自分で下がって取りに行くし、フットワーク軽くていいです。
しかも自分のやるべき仕事、得点ってのも文句なしにやってるから
怖いものなしですね。
あんな英国のパブでビール飲みながらサッカー中継観てる
おっさんみたいな風貌だけど、やることは一流、MVPに相応しい!
ルーニーがこの頃、懐かしのイングランド代表キャプテン、
アラン シアラーに雰囲気が似てきたような気がします。
あとね、テベス。
ミランがTOYOTA CUPで負けたときのボカのメンバーで、
この人もあの記憶がトラウマになってて観たくないんだけど、
それでもこの人は地味ながらよかった!
見た目がアレなので、注目度は低いだろうけど、
ルーニーへのちょっとしたパスなんかも職人っぽかったなぁ。
ビディッチ退場でやむなく交代させられたけど、
決して良くなかったわけじゃなかったですね。
古いファンとしては、古株ライアン、ポールにも出て来て欲しかったけど。
で、表彰式にトロフィーを掲げたのが、
このゲームでキャプテンだったリオなのねー。
これが何とも複雑な光景なんですよ、自分としては。
ライアンとかポールとかネヴィルにーさんじゃないんだなって。
しかしリオもすでに30歳(僕と1歳しか違わないのも相変わらず信じられん)。
つい最近まで23とかだったのになぁ、複雑(凹)
でもリオのDFも凄かったね。
鉄壁というか、余裕、キャプテンの風格満点。
あの人と相手FWが絡むとものすごく動きがのろく見えます。
1人少なくても失点なかったのは、
ファンデルサールとリオの力が巨大ですね。
よくあの2人相手に、ガンバは3点も取ったもんだと感心します。
3決ではあんまり点が入ってなかったでしょー。
あれ、やっぱり試合全体の空気があるんですよね。
無駄に点が入るゲームってありますからね。
てなわけで、しばらくサッカーで大盛り上がり。
しばらくサッカー観ないと病気になりそうになるんですよ(笑)
お陰で少し回復しました。
次はどこが来ますかねー。