映画館の話

明日は仕事終わった後東南角部屋二階の女を観てきます。
TOPページの加瀬くんの笑顔がとてもすてきで、
これだけでも観に行こうという気になります。
どうも時間が合いそうもなくて、先週の日曜日に行こうかと思ったんですが、
結局行けず、縁がなかったかと思いきや、
1,000円で観られる水曜日で、時間も仕事終わった後で間に合うタイムテーブル。
ラッキー、直感には黙って頼るもんだなと思いました。
ところでこの映画を上映している福岡のKBCシネマ
親富考通りのシネテリエ天神と並んで、福岡を代表するミニシアター。
僕はどうもシネテリエ天神と相性が悪く、ここで上映する映画は
すごく観たい映画がトラブルで観られないことが多々。
KBCシネマはポイントカードも充実してて、
持ってるだけでいつでも1,500円で映画が観られます。
僕の人生を左右する映画の多くはここで観ました。
「4分間のピアニスト」はここに4回通ったし、
中学時代にヒュー グラントが大好きだった頃がありまして、
いや、今でも好きなことは好きなんですが、もっと純粋に好きだった頃ってことで。
最近のおヒューさま、アレですよね・・・はぁ。
で、そのおヒューさまの代表作、「モーリス」のリバイバル上映があったんです。
中学生の分際で1人で観に行ったのを思い出します。
ビデオでは何十回も観てたんですけどねー。
あの頃の文芸映画時代のおヒューさま、本当に美しかったねー。
バイロン演じた「幻の城」で民族衣装着てた姿とか、
涙出るほど好きだったんだけども・・・。
何だか妙な方向に話がそれましたが、このKBCシネマには2つ映画館があって、
以前は1日に4本~5本の映画で回っていたのです。
モーニングショーで1本ずつ、その後メインの2本をそれぞれずーっとやって、
レイトショーで1本ずつくらいのペース。
それが最近、多い時は8本とかやってるんですよ。
多過ぎると思うんだよなぁ。
だから以前だったら仕事終わってから行ける時間でもやってることが多かったけど、
1日1回とかだと休みの日でも行けなかったりするんですよね、
すごく困ります。
それで結局「ぼくの大切なともだち」も行けなかったし(凹)
落ち着いて映画観られなくなりました、何かすごく残念。
1本の映画を1日に1、2回しか上映しないって、ちょっと違うと思うんだけどなぁ。
特にミニシアターに恵まれない福岡です。
以前東京の岩波ホールみたいな文芸、アート系映画を重点的に上映してくれた
シネサロン パヴェリアもなくなっちゃったしねぇ。
シネコンはもう良いから、
興行収入TOPランキングに入らないような、でもいい映画を
のんびりやってくれるミニシアターがもう1つくらい福岡に欲しいです。
本当に福岡ってシネコン多過ぎです。
それで映画人口だか、映画館数だか日本一とか言われても嬉しくないなぁ。

映画館の話」への4件のフィードバック

  1. 飛溺

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    大学生の男の分際で1人で映画館に行ったわー、「モーリス」のリバイバル。
    館内は女性ばかりでなんだか居心地が悪かったけど。笑
    あの頃のヒュー様はホント美しかったけど、
    お手伝いさん役の子のほうがタイプだったりする。笑
    東京だとアレコレ上映するし上映開始も早いし。
    羨ましいことだらけ!とか思うけど、
    やっぱ大阪はまだマシなほうなんよなー。
    確かにシネコンもかなり増えたけど、
    DIYな単館ミニシアターがいくつか残ってるし。
    だから贅沢ばっか言ってないで、
    ちゃんと映画館に通わなきゃね。
    ミニシアターで一般公開している映画をオレも上映する!って
    関東でも田舎在住の友達がこないだ自主上映会を開いてた。
    すげー行動力。
    お客さんいっぱい来たみたいで大成功だって。
    でさー、本気で観たいんなら自分らで呼ぶってのありかも、と。
    ほら、スウェのKとか。笑

  2. KAORIE

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    リバイバル劇場で観たの14、5年前のことだけど、
    もしかして、同じくらいの時期なんじゃないの~(笑)
    客層は結構高かったのは憶えてるわ(笑)
    召使くんはおいらも好きー、相当あの俳優さんの映画観たけど、
    他のはあんまりパッとしなかった(笑)
    http://britannia.cool.ne.jp/cinema/people/m-r.html#rupert-graves
    「眺めのいい部屋」はまぁまぁだったけども。
    「ベント」にも出てるみたいだけど、誰かイマイチ憶えてないし。
    福岡も九州の他の県と比べたら色々イベントも多いし、
    エンターテインメントも充実してるけど、
    東京大阪には敵わんよなー。
    だからしょっちゅう大阪だー、東京だーって遠征しちゃう人が多いわけですよ、福岡人(笑)
    今でこそジュンク堂が福岡に出来たけど、
    以前はビル全部本屋なんてありえなかったからね、
    東京の紀伊國屋書店なんてそこに行くためだけに東京行きたかったもん。
    あ、それそれ、まだ妄想段階だけど、
    誰も呼んでくれないなら、オレが呼ぶかなんて思って、
    スウェのKとか、ノルのKとか(笑)
    そのためには日本にもファンがいることを知らせないかんし、
    まずはマイスペでメッセージ送るかなぁと。

  3. 飛溺

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    うん、確か14,5年前。
    ってことは、あのリバイバルって全国規模だったのかしらん。
    全然覚えてないなー。
    そういや「モーリス」や「眺めのいい部屋」など一挙上映だったっけ。
    パンフレットを買ってまだ保管してるはずなんだけどな。
    しかもこのパンフレット、分厚くって読み甲斐あった記憶が。
    ちょいと探してみるか。
    あれば土曜に持参だ。笑
    召使クンってば「ベント」に出てたんかい!全然気付かんかった!
    そうだ、「モーリス」劇中の彼のセリフで今もまだ覚えてるのがあってね。
    ときどきそれを呟いてしまうぐらい。笑
    他の作品にインパクトが無くても、
    そんなシーンを演じてくれたことだけで
    役者としては大成功だと個人的に表彰してあげたい。笑
    そんな大阪から福岡に遠征するっていう逆パターンをやって思ったのが、
    こーゆーヒトがもっと増える状況になるべきだなってこと。
    KAORIEも以前に近しいことを書いてたけど、
    東京一極集中じゃなくってUK/USみたく色々な街があるべきなんよなー。
    あと、1つ後のエントリーに書いてる内容、まさにそういうことだなと思った。
    書いてみろってことと同じで、
    足を運ばない客よ、行ってやらんかい!ってね。
    妄想を実現するためならなんだって言ってきやがれー!!!

  4. KAORIE

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    多分、あの直後に「4つの結婚式と1つの葬式」が公開されて、
    おヒュー様「モーリス」以来のブレイク!って流れだったはず!
    それ以降ラブコメばっかだけど、
    本人がコメディ好きってんだから仕方ないわな。
    でもおヒューの言うコメディが「ラブコメ」なのか、
    英国人特有の黒いコメディなのかが分からんな(笑)
    あの時パンフレット買おうと思ったけど売り切れてたんだよねー。
    くっそー残念、残念過ぎて忘れられん!!
    というわけで、可能ならぜひ見せていただきたいです、土曜日に(笑)
    あの召使くん役の人、映画も結構ちょくちょく出てるけど、
    舞台も多いみたいなんだよねぇ。
    今はそっちがメインなのかなぁ、全然映画で観かけない。
    そんな印象深い台詞どれだろうなぁ、また観なおしてみよう。
    ・・・しかし主役モーリス、印象薄いね(笑)
    そうだよねー、何で大阪→福岡?!と思うけど、
    そういう風にわざわざおくだりさんしたくなるバンドが地方にいるのは
    とってもいいことだよねぇ。
    外タレこないけど、あの人たちが地元にいればいい思える日が
    来るとは思いもしなかった。
    とかいって、12月には大阪行くんだが(笑)
    福岡がもっと音楽活発になったら、
    KentやKaizersが福岡しか来ないなんてことも
    ありえるかも、それはないか(笑)
    あ、チケット発売日11月15日に無事決定したよ。
    しかしよりによって15日って、どんだけ色々イベント重なるのよねぇ~。
    色々事情があっていけないこともあるけども、
    自分が少しでも足を運ぶことで、普段楽しませてもらってる分
    ちょっとでも貢献できたらうれしいねぇ。
    そんなこんなで、15日は大阪に行くんだ(笑)

コメントは停止中です。