私は貝になりたい

私は貝になりたい
フランキー堺さんの出てた白黒Ver.の裁判シーンが子供心に怖くて、
それがトラウマになってるのか未だに観られません。
というか、昔から戦争映画、漫画は苦手です。
ドラえもんの戦争シーンも観られなかった子供です。
「はだしのゲン」とか論外でした。
前世で何かあったかなと思うほど怖い、
特に白黒は妙にリアルで怖さ倍増です。
スプラッタの方がまだ平気です、好んで観ないですけど。
どうか「最近の若者は戦争という現実を直視できない」なんてことは言わず、
そういう戦争に対する恐怖心がある人が増えれば、
戦争もなくなるかもといった、前向きな捕らえ方でお願いします。
SMAPの中居氏が主演でリメイクされましたね。
観ないですけど、こんなニュース
暇つぶしにコメント欄見てたら、
「女性差別を助長する企画です」とか、
「女子に坊主なんているわけない」とか、
「この映画観て坊主にする勇気のある女子はいるだろうか」とか
散々女子について言われてますが、
ワタシ、女子(一応)で坊主ですけど。
「女子の坊主は割引適用外です」とか言われない限りは
「女性差別」じゃなくないですかね。
「女子に坊主がいるわけない」とか勝手に決めないでほしいですね。
いや、別にボク女子扱いしてほしいわけではないですが、
(その割りに水曜日のレディースディは都合よく利用してますが)
映画観にいったら1,000円にしてもらえますかね。
別に映画観なくても、坊主がデフォルトですが。
今の時期坊主は寒いです。
先週刈って来ましたが、それまで結構長かったので、
ものすごく寒さが応えます。
・・・いずれにしろ、
「一休さん」じゃないんだから、「坊主割引」なんて企画、
空気読めてないなんじゃないかと思います。
そういうお気軽な映画と違うでしょ、平和ボケもこれは行き過ぎ。
これならフランキー堺さんの方をDVDで観たいです。

私は貝になりたい <1959年度作品>” border=”0″></a></td>
<td style=私は貝になりたい <1959年度作品>
(2008/10/24)
フランキー堺新珠三千代

商品詳細を見る

私は貝になりたい」への4件のフィードバック

  1. THALOW

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ほんととんだ平和ボケですねー。
    蛍の墓の絵が描いたサクマドロップも同じく。

  2. KAORIE

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    この映画なんか、無名の有能な役者とかでやってほしかったです。
    「中居くん出てるから観よう」って軽い気持ちで観る映画ではないと思いますよ。
    そんなサクマドロップがあったんですか~。
    「蛍の墓」って皆泣いたって言うけど、自分はやはり直視できませんでした・・・。

  3. 飛溺

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    大学でフランキー堺の授業が面白くてね。
    自分の専門分野の授業はサボっても、
    フランキー先生のは必ず出席してた。笑
    そもそも彼はジャズドラマー。
    そのことだけですげー好きだったわー。(なんて単純な)
    んなわけで、フランキー版の私は貝になりたい、
    鑑賞しておりますぜ。名作。
    坊主割引きのニュース、オレはちょっとパンクを感じてしまったんだわ。
    彼のファン層が女性ばかりなのは確実で、
    その上で坊主割引きを打ち出すなんて
    ファンを無視していて愉快だなー、と。
    平和ボケを浮き出すにはもってこいの企画じゃないかと。
    意図的にコレをやってんならとっても賢いスタッフだなと思った。
    ってのは良いように捉えすぎか?

  4. KAORIE

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    俳優で、ジャズドラマーで、舞台芸術学科の教授でって、
    その幅広さ憧れるわ~。
    「私は貝になりたい」観てみようと思う、DVD出てるし。
    意図的にひでちんが言うようなことを考えたスタッフなら
    確かにすごいなと思うけど、どーなのかなー。
    アイドル目当てで来る女性客も
    お国のために戦った兵隊さんたちの気持ちになって、
    頭丸めて映画観ろとか、そういう考えがあったんなら、
    そのスタッフの心意気を買いたいもんです。
    そんなこと公になったら恐らくこの映画、お蔵入りだな(笑)
    いっそ「坊主は無料」とかどうだったんだろう、無理か。
    企画が中途半端だよねぇ。
    私みたいにもともと坊主ならともかく、
    1000円で映画観るために床屋行って髪刈ったら
    3000円くらいするんだよ、1本の映画に4000円じゃん。
    バリカン買ってもお金かかるし。
    映画無料になったって高く付くし。

コメントは停止中です。