Ida Japan Tour 2008 福岡公演

Ida Japan Tour 2008 福岡公演に行ってきましたよ。
ROOMSは初めて行くハコですが、
こじんまりしててオサレでいい会場でありました。
そこにズラッと椅子が並べてあって、
完全に着席して観る形態。
Art Of Fightingですらスタンディングだったのでちょっと意外。
約1年ぶりくらいにお会いするHot+Hot+Eatさんと
待ち時間は音楽談義です。
何やら10月13日にカナダのI am robot and proudが
Office Glasgowさんのサポートで福岡にやって来るというチラシをもらい
そんな話もしつつ。
その会場が我が会社のすぐそばなんですねー、しかも美容室。
ええええっ。
で、10分押し位でライブスタート。
メンバー5人で色んな楽器がステージに詰め込んであって(笑)
かなりせまそう、ベルセバのDRUM LOGOS公演を思い出します。
曲は先日、Hot+Hot+Eatさんにいただいた、
「Lovers Prayers」よりもそれ以外のアルバムからが多くて、
知らない曲やつべで観た曲が多かったようです。
ドラムのルースが僕の席からはよく見えなかったのだけど、
ステージ上はまったり楽しいことになってました。
ピアノに肩肘ついて片手で弾きながら、
時々ハモる声がとってもきれいなカーラ。
Idaの神懸り的Vo.のリズは喉の具合が悪いと聞いていて、
最初は度々咳払いしたりしてたから気になったけど、
終わってみればアンコール3回で2時間くらいのライブをこなしました。
すごいです、何か降りて来てると思います。
紅一点(逆だ)のダニエルの歪みの効いたギターもかっこよかったし、
バイオリンのジーンがメモ帳に日本語を書いていて、
時々それを開いて日本語で話してたのは微笑ましかったです。
バイオリンをウクレレみたいに弾いてたのがかわいかった(笑)
またリズが使っていた楽器で気になるのがあったんですよね。
箱型だと思うんだけど、
前の扉みたいなのを開閉しながら、
上にある鍵盤(?)みたいなのを弾くと、オルガンとか
アコーディオンみたいな音がするんですよね。
あれが音もすごく好きだ、何て楽器なんだろう。
そんな楽器の数々でも楽しめましたが、
歌が本当に綺麗でした、神々しかった。
あまりにも気持ちよくて、途中眠くなってしまいました(笑)
アンコールで会場にいた赤ちゃんに子守唄を歌ってたけど、
赤ちゃんじゃなくても気持ちよくて眠りそうです。
ステージから歌声が聴こえて来るというより、
会場のあちこちから覆いかぶさってくる感じでした。
アンコールで、
「過去に一度もライブでやったことがない、今回の福岡が最初で最後」
って言ってた曲があって、
残念ながらタイトルわからないんだけど、
その曲が最高に綺麗で涙出そうでした。
はー、本当に夢のようなライブでした。
福岡に来るなんて、今後二度とないかもしれないチャンスに
観に行けて本当に良かったです。
ライブとは関係ないけど。
ライブ前に天神でウロッとしていたら、
役者の今井雅之さんに遭遇。
「WINDS OF GOD」がそろそろ福岡であるんじゃなかったかなー、確か。
黒いスーツに黒いシャツに真っ黒のグラサン、
どこから見ても堅気の商売やってる人に見えませんでした(笑)
カッコよかったけど。

Ida Japan Tour 2008 福岡公演」への2件のフィードバック

  1. powa co.

    SECRET: 0
    PASS: f6703d5a843940b287b8d3eaa7a94957
    この時のIdaがIdaだったのか
    いろんな要素や道により
    先ほどIdaにたどり着き
    Idaに とりつかれそうです
    そうか
    福岡で liveしたんだ。。。
    まあ しょうがない
    邦楽以外の曲を繰り返し聴くの
    相当久しぶりだわ
    それだけで嬉しい

  2. KAORIE

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    和やかでいいライブでしたよ、Ida。
    Roomsみたいな小さなハコが最高でした。
    また来てくれると良いですなー。
    自分もぜひまた観たいです。

コメントは停止中です。