ウクレレでKentを弾く???

1人で留守番の静かな昼休みです・・・とは行かないのは、
マイスペでALOHAの音源をガンガン鳴らしているからでしょうか。
期間限定公開だった「BYEBYE」が再UPされてるよ!
今夜は関東に就職していった友人Yちゃんが帰省するので
平尾のカフェ、hooplaに行きます。
今月のCigavettes@クラスヌは無理そうです。
なぜなら、この頃ウクレレを弾いていたら時間を忘れる物ですから、
気付くと日付変わってたりして、いい感じに寝不足です。
あんたは限度ってものを知らないと言われますが、
限界が怖くて愛が貫けますかってーの。
初心者のためのウクレレサイトを見ていると、
3コードくらいで弾ける曲が練習用に載っていますが、
動揺とか民謡とかばっかりで、
やはりKentが恋しいいいいいってなるわけです。
で、またありがたいことにKentのオフィシャルサイトには
全曲の歌詞とコードがUPしてあります。
難しくて弾けないのは分かっているけど、
どんなものなのかと好きな曲のコードを見てみました。
「Vapen & Ammunition」の「Sverige」とか
ウクレレで弾けたら可愛いだろうなーなんて夢見ながら。
「747」はさすがにウクレレ向きじゃねーよなーとか。
そしたら、「Vapen & Ammunition」(以下「トラ」)の2曲目。
初めてKentを聴く人に進めて、「あの曲、超イイ!!」と言われたら、
ほぼ2曲目で間違いない「Pärlor」
この曲。

この動画、英語訳ついてるじゃないですか。
知らなかった。
この曲のコードが非常に簡単で数も少ないし、
今まで憶えた5つくらいのコードだけなんですね。
こんな簡単なコードだけで、あんな超絶な名曲が出来るとは、ヨッケ、神。
殆ど弾けないけど、このコードに合わせて何となく弾いてみたら、
うーん、確かに「Pärlor」になってる。。。
しかし何が凄いって、
コードばっかり見ながらでも歌えるほど、
歌詞を憶えてる自分が凄いと思った。
どんだけ聴いてますの(笑)
このエントリ、ウクレレに入れるかKentに入れるか迷ったけど、
結局Kentに入れました。
何となくねー、Kentに重点が置かれてると思って(笑)