Rockferry

まずは拍手レーーース。
>こややしさん
そうそう、それなんですよ!
スウェーデンのiTMSで販売されてる曲は日本では買えないとか、
iPhoneよりも先に全世界共通で買えるようにしてほしいです。
Kentは相変わらずシングルのアルバム未収録のカップリング曲がいいので、
洗脳のために「B-Sider Part2」と銘打って
「B-Sider 95-00」以降のシングルの「カップリング曲をCDに焼いて
友人たちに配って回ってます。
簡単に手に入るなら「買ってくれ」と言いたいところですが・・・。
昨日、タワレコに行って、Duffyの「Rockferry」を買いました。

ROCKFERRY ROCKFERRY
(2008/04/07)
DUFFY

商品詳細を見る

国内盤が8月に出るという話なので、待ってるつもりだったんです。
でも試聴したら想像以上に良くて買ってしまいました。
この所バーナードさんがプロデュース業頑張ってますが、
Cajun Dance Partyはシングルしか良くなかったし、
昨日Black Kidsのアルバムも試聴したけど1曲目で「?!」だったし(苦笑)
Duffyはどうなんだー、不安だーとおっかなびっくり聴いてみたら、
イイです、これはイイ!
踊らせようとか、ロックっぽさとか全然強調せず、
Duffyのしっとりした声に合った、しっとりした音楽をやってる。
これは僕的大ヒットです。
60年代、70年代の女性ヴォーカリストを彷彿とさせる、
ポップって言うより、ソウルっぽい、Duffyの声のせいかな。
Cajun Dance PartyとかBlack Kidsはどことなく音楽に
バーニーの匂いが付いて回って気になったけど、
Duffyは全然それがありません。
あ、もちろんバーニーの音楽的な匂いがいやってんではないですが、
バーニーが自分でやる分にはいいんだけど、
他のバンドがやるとちぐはぐで違和感満載なので好きじゃないのです。
その点完全にバーニー色が消えて、バーニーが完全に裏方に回った印象。
やるじゃないか、バーニー!!
ちょうどタワレコに行ったとき、時間が夕方の5時頃だったのですが、
昼御飯を食べ損なってて、軽く食べたシフォンケーキとバナナ(1/2本)のせいで
ものすごく具合が悪くなってしまって、今にも倒れそうな所だったんですよ。
やばい、これは死ぬと思いながらオロオロしてたら、
ブリジット バルドーとかジャンヌ モロー似の素敵なお嬢さんのジャケット発見。
試聴して気分紛らわそうと思ったら効果てきめんです。
「mercy」の♪いぇーいぇーいぇー♪ですっかり元気回復しました。
良い音楽ってのは薬よりも元気が出ます、やっぱり大切。
Duffyお勧めです、聴いてください。
「Rockferry」ってタイトルの響きも素敵です。
どういう意味なんでしょうねー。