The Cigavettes Live@CLUB SNOOZER

金曜日の夜にThe Cigavettesのライブに行って来まして、
先ほどようやく家に帰って来ました、こんばんは。
今回のシガベッツのライブには大阪から、このブログでもおなじみの飛溺氏が
「The Cigavettesのライブを観に」福岡まで遠路はるばるやって来ておりました。
クラスヌ開始は11時、ライブ開始は1時くらいと聞いていたので、
まずは平尾のhooplaへ。
都会から来たロックファンが福岡でhooplaへ行かずにどこへ行きますかと(笑)
結果福岡滞在中に2度行ったんですけどね(笑)
閉店間際までhooplaでおしゃべりしていたら、天神行きの終電をうっかり逃し、
微妙な雨の中、会場まで徒歩で行きました。
ライブ開始時間と聞いていた1時頃にちょうど良く間に合ったのですが、
なぜかいつまで経ってもライブが始まらない、1時過ぎてもまだ。
ま、まさかすでに終わってしまったなんてことは・・・(恐)
泣きそうになりながら、ハラハラして待っていたら、かかる曲がUKっぽくなって、
無事にべっつのライブ開始。
先日リリースになったばかりの「Out Of The Race EP」の曲も聴き込んでいったので、
血管切れそうなほどの盛り上がり。
CD聴いただけでは正直それほど好きじゃなかった「Down On The Street」が
ライブではものすごくよかったです、びっくりしました。
「Taste Of The Sun」ではわざわざ大阪から出てきた飛溺氏と一緒に、
♪いっつ おーらーーーい♪で肩組んで大盛り上がり、至福の瞬間です。
The WHOの「Kids Are Alright」のカバーがサビになるまで何の曲か分からなかったのは
ここだけの話です、老化とか言うな
シガベッツのライブを最後までちゃんと観たのは久しぶりでしたが、
貫禄出てきたなーと思いました、かっこいいです。
福岡にはたくさん外タレ来なくてもいいです、The Cigavettesがいれば。
その後クラブイベントだって言うのに、KIETH FLACKの1Fのラウンジで、
音楽そっちのけで2人でしゃべり倒しておりました。
Cigavettes最高だと、2人で大絶賛。
僕がCigavettes好きになって、このブログのみならずあちこちで
「べっつべっつ」言い出して、それに飛溺氏が洗脳されて(笑)、
自身のブログでも宣伝してくれた上、
とうとう福岡まで、ライブ観にきちゃったこの流れ、意外と短かったように思えますが、
Cigavettesのメンバーと、飛溺氏が話したシーンがありまして、
それを傍で見ていて何だか知らないけど、ものすごく嬉しかったです。
一緒に行けて本当によかった。
Cigavettesがますますカッコ良くなってたのもあるけど、
普通にライブ観るのとは段違いの楽しさでした。
そんなこんなで大満足してしまった僕と飛溺氏は小腹が空いたので、
近くの24時間営業のうどん屋へ行って、ファミレスで時間つぶし。
クラブイベントだったのに、ほとんど踊ってません(笑)
いや、Cigavettesのライブがメインというか、それが全てでしたが(笑)
その後、土曜日には福岡のお友達も交えて飲み会でした。
そんなこんなで、家に帰ってきたのは金曜日以来、懐かしいです
今日はさっさと寝ます、この約3日間、寝た記憶がほとんどありません(笑)
たぶん、全部合わせて4時間くらいか。