ハジマリノネ

この頃CAJUN DANCE PARTYでしっかり肩透しを食らい、
すっかり英語、日本語音楽と縁遠い生活を送っているCHです。
アルバム1枚通して聴けなかった、バーニーのプロデュースとはいえ。
本当にソロか、TearsでまたCD出しませんか、バーニーさん。
やっぱりメディアで大々的に取り上げられているバンドは合いません。
非常に残念です、もう諦めた。
というわけで、
仕事で凹んでは、ノルウェーのマフィアバンドKaizers Orchestraに励まされています。
聴き飽きてはKentに戻りの繰り返しです。
そんな日々を送っておりますが、
上手くいけば、明日は天神の路上で初めて聴いて以来ファンになってしまい、
マイスペではお友達になってもらっている八女のバンド、
QARENの自主イベント「ハジマリノネ」に行ってこようかなと思っております。
会場は親不孝通りから路地に入ったEarly Believersです。
他にもいくつか福岡のインディーバンドが出るそうですが、
その中のバヤさんというアーティストさんは西鉄電車のCM曲を歌っている人だとか。
新しいPCにしまして、iTunesをフル活用中です。
アートワークも入手していい感じに飾り立てられていますが、
時々変なのがあるんですよね。
どうしてKentの「Vapen & Ammunition」のジャケットに黒人さんが写ってるんでしょう。
あとTearsの「Here Comes The Tears」もおかしなことになってます。