Windows Live

近頃、大容量のファイルを友人と共有するのに、
Windows LiveのSkyDriveを利用しています。
Hotmailのアドレスを持っていれば誰でも使えて、しかも無料で5GまでOK。
友人との共有のみならず、自分のためのファイルも保存できたり、
ネットでの全体公開用のファイルもUPできます。
友人との共有に関しては、相手を限定できるのでとても便利です。
ただ気になるのは、
SkyDriveも含めてWindows Live Spacesというのが、SNSになっているようで、
メッセンジャーを利用している人と友人同士になったり、メッセージを送ったり
プロフィール公開とか、ブログ投稿とかできるようです。
元々Hotmailも持ってはいるけど、そんなに利用してないし、
プロフィールにも全然手を加えてないし、ブログも書いてませんので、
ファイル共有以外は何もしていません。
この頃どこもかしこもSNSで病的な雰囲気すら感じます。
FC2もそうだけども、他のブログサーバーもだし。
mixi脱会して、元々リアルの友人ですら疎遠になった人が結構多いのですが、
SNSってのは人間関係に手抜きするのに打ってつけだと思います。
とりあえずSNSで繋がっておいて、PCなり携帯なりでチェックしていれば、
特別に相手を気にしなくても、情報は入ってきます。
同じ調子で脱会した友人と付き合っていると、
疎遠になるのは目に見えています。
それが面倒くさいけど下手に止められない理由なのかもしれませんが、
逆にスパッと止めてしまったことで、
相手の近況を得ようとか、相手に自分の近況を伝えようとか、
まめに努力をするようになって、
繋がりが深まる友人関係だって大いにあるのですから、
決してSNSを脱会するのは淋しいことでもなんでもありません。
って、変な新興宗教に染まった人を
逆洗脳してるみたいな言い草だな、おい(笑)
しかし本当に、この頃友人関係が、濃く狭くなっているのは、
確かだなと思います。
何となくネットで繋がってるだけのような人間関係は性に合いません。
もちろんネットだけのつながりでも、
ずいぶん濃い関係だってありまして、それは大歓迎なのです。