MATIAS TELLEZ@FARFISA

帰宅したのが3時で、今日は普通に仕事で、
更に今日明日も飲みという過酷スケジュール真っ只中のCHが
瀕死の状態でお送りいたします、おはようございます。
上司が出張なのでのんびりやります、いや、のんびりしかできません。
不可能、全然動けてないし。
で、1時からマティアスのライブですよ。
まだCDを買っていないので、マイスペでだけ聴いていたので、
そのイメージでライブを観ていたのですが、意外。
もっと可愛くてドリーミーなポップなのかと思ったら意外と骨太なロックです。
ベースの人がシャウトしたりしてロックだったなぁ。
いかにも北欧人っぽい髭で。
観客も圧倒的に女の子が多いのかと思ってたんですが、
いやいやとんでもない、男性率も高し!
アナゲイに来てくれそうな人々もいましたねぇ。
「Brand New Kicks」ではダイブする人もいました、相当の盛り上がりでしたよ。
でも「I LOVE×3」をやってくれなくて、
マティアスが「最後」って言った曲の後に「I LOVE」コールしたら、
急に「みんな座れ、ゆっくりした曲歌うから」って言い出しました(笑)
お客さんがみんな座って、バンドのメンバーも、マティアスもペタンと座る。
ライブでこんな光景みたの初めてだぜ(笑)
インドのシタールでも弾くような状態でマティアスがバラードを1曲。
何だよ、「I LOVE×3」じゃねーじゃねーか!
その「I LOVE×3」じゃない曲が終わった後、観客が立とうとしたら、
「まだ座ってて」と言って立たせないんですねぇ(笑)
そしてお待ちかねの「I LOVE×3」
しっとりしてていい曲です、大好き。
涙出そうになるねぇ。
結構酔っ払った状態で1時からライブとは、
かつてない過酷な状態ではございましたが、
とってもハッピーなライブでありました。

踊っちゃったりして、本当にキュートなヤツです。