The Cigavettes@CLUB SNOOZER

えーっと、まず最初に、拍手お礼レスから。
>jojoさん
コメントありがとうございました、お返事遅くなりましてごめんなさい。
どういうカウントなのかは分かりませんが、
3月4日にメールを送って整理番号は008でしたので、
これがそのまま人数に反映されるなら・・・大丈夫だと思いますよ。
逆に限定30名くらいにしとかないと、
チケット余って仕方ないのかもしれませんね、我が街フクオカでは。
bitheadさんがどうしても地元で聴きたい!という願いがあったようで、
かなりの強行スケジュールで来るみたいですよ。
これは行けるときに行っときましょう!
Ally Kerr-myspace-
さて昨日は、去年末のOrange以来のCigavettesのライブでした。
前半と後半とに分かれていると言うのは実に予定外で、
体調管理できてなかった自分が非常に悔やまれます。
ライブ1時間もてば速効帰れば良いやと。。。
まさか、まさか2部構成だとは思わなかったです。
あぅ、「Maybe it goes on」聴けなかったよぅ。
後半、歌ったんだよね、きっとそうだよね?!
アナゲイ繋がりでmixiにいた頃にマイミクさんだった方とも会えて、
そのお友達とも色々話せて楽しかったけど、
メインのCigavettesのライブを全部観られなかったのは・・・。
あの前半の最後の曲って何だっけ、Rolling Stonesの曲だったっけ。
あの曲ほんとにカッコいいよねぇ。
(誰かこんな僕に曲名を教えてください)
Cigavettesのオリジナルの曲が好きだけども、
あれ聴くと本当に毎回惚れ直すね。
ビートルズがカバー曲でオリジナル超えるのと同レベルとか言うと、
ちょっと言い過ぎなんだろうか。
「Twist And Shout」とか「Please Mr.Postman」とかすごいじゃん。
↑浅いビートルズファンっぽく、一瞬自分で感じましたが、
ビートルズファンレベルに関しては、中級くらいは行ってると思います。
ビートルズファンってのは上には上がいるなんて言ってると、
大学で学科が1つできそうですからね。
上級なんて永遠に狙えません。
後半にはマイスペで音源UPされてたのも演奏したんでしょうかね。
今日仕事がなかったら、もうちょっと粘ったのにね。
ああああ(凹)
後半もご覧になった方、ご感想をお待ちしておりまする。
いや、やっぱりやめて、聞きたくないわ!
で、急に話は変わりまして、
Cigavettesのライブまでに暇を持て余していたので、
タワレコで時間を潰していたのですが、
ここで2組の注目アーティストを発見。
1、ロマン アンドレン
この人はやばいよ!
北欧ブラジリアン(何のこっちゃ/笑)、スウェーデンのアーティストだそうです。
ボサノバです、なのにマルメだよーーー(笑)
試聴しながらかなり気持ちよくなってました。
こういう音楽聴いてると、幸せ過ぎて死にたくなるね。
分かって貰えるかな。
2、EINSTURZENDE NEUBAUTEN
アインシュテュルツェンデ ノイバウテンって言うんですって。
な、長っ、そんな長いバンド名、覚えられるかっ!
でもこのバンド、なかなかのノイズ発してて良かったです。
もう20年もやってるんだって、知らんかった。
どっちもP-VINEから発売されてます。
Philter、P-VINE、Vinyl Junkieは本当に良いよ、大好き。
P-VINEはSodastreamとか、Delgadosとか、イェンスくんとか、
そりゃあ色々、僕の音楽のツボど真ん中が山ほど。
そしてこのQarenって地元バンド、
Myspaceも見つけました。
こうしてどんどん、音楽の趣味に節操がなくなっていくんですよ。
もはやUKロックファンの片鱗すら見えない気がする。