New Morning

ブレットがサマソニに来るし、
何となくSuede時代の曲を聴いています。
いや、いつもなんですけど、
今日はSuedeのアルバムの中でも一番聴いている回数が少ない
「New Morning」です。
改めて聴くと、「何、この曲、知らない」みたいなのが多い。
いけませんねぇ、これでは、ファンなのに。
すごく出来が良くないというほどではなく、
まぁ、悪くない、
可もなく不可もなく。
尤もSuedeが「可もなく、不可もなく」なんて言われる時点で
すでに不可です、却下です。
とにかくブレットの声が割れてて聞き苦しいのが
非常に気になります。
メロディその物が良いとか悪いとか、
シンプルな音作りがどうだとか言う以前に、
とにかくブレットの声が良くない。
このアルバムだけがやけにそれが目立つんです。
Tearsとかソロは全然気にならないのに。
なので、この記事を書きながら、
Tearsに変えてしまいました。
音楽って言うと、ブレットのネタしかない自分が、
ちょっと悲しかったりしなくもないなぁ。
ベルセバはどうしたんだろうとか、
グラスゴーブームは何だったとか、
時々ふっと思います。。。
サマソニにTravisが出るとか、
何回ラインナップをチェックしても忘れます。
2003年はTravis観にサマソニ行ったのになぁ。
でもやっぱり、サマソニ終わるまで、
いや、終わってもしばらくは、
音楽ネタ=ブレットだと思います。
興味ない方ごめんなさい。
ついでに洗脳されちゃって下さい。