アナログフィッシュ 2007 SPRING SCRAMBLE SESSIONS with 髭

で、昨日のライブ報告です。
アナログフィッシュがヘッドライナーのライブなので、
髭ちゃんのファン少ないのかなと思っていたのですが、
会場のあちこちに背中にピンク色のハイジが描かれた
黒地のTシャツ着てる人がいました。
アナログフィッシュ、CD聴いてもピンと来なくて、
若干弱気だったのですが、何の心配もなさそう。
ライブ始まる直前に、12月のライブで初めてお会いしたGちゃんを発見。
「花が咲いてるから、髭ちゃんが先だね」とのこと。
始まってみれば、相当の盛り上がりでした。
12月の単独よりも会場が広くて(程よくね)、
良かったのもあるのかもしれないけど、
アスベストもなかったしね、
昨日のライブの方が良かった。
ストーさんの、何だっけ、あのMC。
「『大好きだぜ』の『ぜ』はアルファベットの『Z』だ。
日本語じゃないんだ」
シビレました。
『Z』で終わったら、
『ぜ』って音で終わらんだろ。
前回の単独ではなかった「ハートのキング」も演ってくれました。
嬉しかったなぁ。
ライブでこの曲ほど歌詞の世界に浸ったことなかったです。
今まで色んなバンドの、色んなライブ行ったけど。
最後の「ダーティーな世界」~「ギルティ」の流れで、
完全に死にました、もう無理、動けん。
ビール飲みながら、一緒に見ていたGちゃんに
アナログフィッシュに関する教えを授けていただきました。
Gちゃんいなかったら、
多分疲れすぎて帰ってたと思われます。
The Flaming Lipsの♪ヤヤヤヤヤヤ♪に合わせて、
アナログフィッシュ登場。
Vo.とbassのけんちゃんというスーツの人の顔が、
昨日のライブで一番ロックンロールだったと思います。
コーラスがとてもキレイだったり、
ドランクドラゴンの塚地じゃないほうのメガネに似たドラムの人が
とても礼儀正しい人だったり、
もう1人のVo.でギターの人の作った新曲のラブソングが
何だかとても可愛かったりして、
もっともあんまりしっかり予習してなかったので
どれ聴いても新曲みたいな感じだったんだけど、
CD聴いたときよりも好印象度3割増でした。
帰りに昨日画像をUPした
ハイジキーホルダーを購入。
あまりに可愛いので、
バスに乗って手に握り締めながら、
1人にたにた笑ってました。
BGMはやっぱりこれでした、「ハートのキング」