雰囲気が大事。

またしても昨日、大衆酒場ごえんで飲んできました。
あそこで飲む酒は実にうまいです。
同じ酒を飲んでも、
家で飲むと信じられないほど不味い。
お酒ってのは雰囲気が一番大事なんですね。
多少まずい酒でも、
場所と一緒にいる人がよければ、
美味しいような気にさせてくれる。
これがアルコールの最大の魅力だと思います。
場所は変わって「平尾」です。
非常に光栄なことに、北原馨の本を、
hooplaに置いていただいています。
そこで読破されるお客さんがいらっしゃると言うお話を、
何度か伺いました。
変な話と言うのも変ですが、
「買いました」って言われるのも嬉しいですが、
「hooplaで(←すごい重要)読んでくれる人がいた」ってことが
また特別な嬉しさがあります。
というのも、やはり、あの本を書き始めた当初を、
hooplaが思い出させてくれるからです。
福岡市に好きなカフェはたくさんありますが、
ダーラヘストカフェでも、
Te+Teでもダメなんです、この点は。
明日の髭ちゃんのライブの前に、
hooplaに行く予定にしとります。