SUMMER SONIC 2006総括。

昨日一昨日とMTVで「SUMMER SONIC 2006」のスペシャルがあったため、
期間限定でMTVを契約。
なんで2日通し券取り損なったかなぁ、
オレのバカバカバカバカバカバカバカ・・・×∞
バカの理由その1カーディガンズ
何でそんなに可愛いんだ、ニーナぁっ。
しかもMTV、あのカーディガンズの曲を1曲しか流さないとは
一体どーゆー了見ですかっ、許せない、許せないわっ(激怒)
バカの理由その2The Flaming Lips
マッドサイエンティストちっくなウェインが作り出す、
お薬使ったときの幻覚みたいなハッピーなライブ。
あの場にいないでどーすんのよ、バカだね<自分。
「やややや、やややや、やややや・・・」(←ゲシュタルト崩壊)
ってやりたかったぁ。
観てた友達の話によると、
「ヨシミNo.2」も演ったらしいじゃないですか。
その意味の分からなさが素敵。
あぁ、これはやっぱり観とくべきだった。
それにしてもなぜ、サンタクロースがあんなにたくさん・・・?
で、2日目。
実際には大変なトラブルもあったわけですよ。
以下、知らない皆さまの為に解説。
1日目の夜中に幕張入りして、朝まで生ソニで夜明かしの予定が、
予約してた土曜日の最終の新幹線に乗り遅れたとか、
日曜日の始発の新幹線で幕張行くのはいいけど、
一番のお目当て(その時点では)のCopelandに
もしかしたら間に合わないかも知れないと、
キャリーバッグ引き摺って東京駅全力疾走したとか。
幕張についてあつしにーさんとか、東京の友達に挨拶してたら、
アイランドステージが想像以上に遠くて、
到着したのがCopelandのライブの始まる3分前だったとか。
あのときは間に合ったのが嬉しくて感激だったけど、
改めて思い出すと、余りにも優等生過ぎて、
ちょっと面白くなかったかなー、CDでも良いかなーな感じ。
・・・だったから、翌日に行くはずだった単独をキャンセルして、
東京の友達と一晩飲み明かしたとか。
思い出しただけでも動悸が・・・。
全てが報われたのはMUSEでした。
MTVの映像よりも、
自分の記憶の方が正確にあのライブの光景を再現できます。
映像って無力だね。
その日唯一飲んだビールで摂取したアルコール分と、
1日中全力疾走してたお陰で、
やや老化している身体を脅かしていた疲労が
初っ端の「Map Of The Problematique」で一瞬にして吹き飛びました。
そんな諸々のサマソニの背景を思い出しましたが、
やはりMUSEは素晴らしかった。
これに尽きる。
あ、MTVのスペシャル、MUSEで消化不良だったから、
Little Barrieの映像まだ観てないや・・・。